「ん~、知らない人は今まで損してたってこと?」 はい、今まで普通に利用していた人は損してます。今回「無料でさら…

ターンエーガンダムは面白いのに何故Gのレコンギスタは微妙だったのか?

1通常の名無しさんの3倍2016-09-17 17:26:00

半年しかないからか

15通常の名無しさんの3倍2016-09-20 19:01:43

半年しかなかったからだろ。

一話が既にダイジェストだし

18通常の名無しさんの3倍2016-09-22 22:28:27

>>15

よくこういう奴いるけど、本当にみてんのか疑問

1話から意味不明だったよ いきなり専門用語、うざい主人公、空から女の子と敵の美少女が襲ってくると陳腐な展開

たぶん富野が人の意見聞かなかった時期なんでしょ

20通常の名無しさんの3倍2016-09-22 23:20:15

>>18

いきなり専門用語で問題があるって、今まで一体どんなフィクションを見た事があるんだ?

最初から全部説明されるようなものは就学前の子供用のお話くらいだろ。

21通常の名無しさんの3倍2016-09-22 23:32:41

>>20

冒頭のベルリとデレンセンの「説明してみせろ」の会話

あれ、理解できんの?しかもバッテリーの話以外、ストーリーにからまないし 「エレベーターなくなるとヤバイ」も、結局、エレベーターが話にからまなかったから無駄だった

冒頭のあの専門用語のキャッチボール、なんの意味があんの?

42通常の名無しさんの3倍2016-10-02 09:14:12

と、二親の期待を裏切るゴミガイジが

122通常の名無しさんの3倍2016-12-19 07:50:31

使い古された素材を目新しい接着剤でくっつけたような作品が反乱してるから、「新時代の子供は目新しい素材を訴求してるはずだ」として目新しい素材をわざと接着せず並べたのがGレコ

接着剤を強く求めるネット民にウケないのは当然の顛末だね

127通常の名無しさんの3倍2016-12-19 23:44:00

>>122

>目新しい素材をわざと接着せず並べたのがGレコ

ここは笑うところか?

軌道エレベーヤーやAKB、ワンピースや韓流ネタ

ビームライフル・ビームサーベル・シールドのマンネリ三種の神器

種からまるパクリしたようなバックパック

1stファンに媚びたネタの連発

どれもこれも時代遅れの使い古されたネタばっか

1話でベルリが一目ぼれするアイーダのキラキラシーンなんて

まるで70年代の少女マンガだったわw

129通常の名無しさんの3倍2016-12-20 00:36:21

>>127

絶対言うと思ったw

AKBとか韓流とか富野のコメントにはあったけど作品内には毛ほども感じられなかったろうが

地球由来でなく宇宙由来の謎エネルギーをインフラとし宗教により統治された世界が舞台で、

エネルギーの独占を疎みながら無関係な土地と戦争するアメリア、月の周囲に住みエネルギー供給のマージンを搾取して鼻を高くするトワサンガ、世界のインフラを握りながらも地球を羨むヴィーナスグロゥブ

巨大ロボアニメでは重要視されながらあまり掘り下げられないエネルギー問題を中心を据え、様々なところに皮肉や風刺を孕んだのがGレコなんだよ

根本や素材の部分で明らかに過去のガンダムから脱却出来てて、そのうえに過去のガンダムの要素を上辺だけかけたもので、これも上辺しか見ない今時の大人に対する強いアンチテーゼなんだよね

まぁ、それをストーリー展開やドラマに活かせなかったのが惜しいところ

137通常の名無しさんの3倍2016-12-20 21:37:59

>>129

>AKBとか韓流とか富野のコメントにはあったけど作品内には毛ほども感じられなかったろうが

AKB…チアガール連中

韓流…ベルリが恋したアイーダは実は姉でしたという、恋愛物に血縁関係を持ち込んだネタとラライヤの記憶喪失ネタ

ワンピ…主人公の所属が海賊

特に韓流はガッツリ作品内の中軸に組み込まれてるな

141通常の名無しさんの3倍2016-12-21 01:09:59

>>131

そのセリフが1話で語られてるならまだしも、その話の時点ですでに半分以上終わってるから分かる話じゃねえか、まとめサイトで粗筋だけ見て知ったつもりなのか?

たしかに後半はエネルギー問題はほぼ触れなかったが、ラストバトルがエネルギー切れで決着がつくあたり、エネルギーの根源がテーマの一つなのは事実だろ

>>132

SFの造詣が深いわけじゃないから深くは語れないが、それは海外SFの話なんだろ

そもそも富野は日本映画の殺陣をアニメに落とし込んだ事で評価を得たんだから、海外SFの定番を日本アニメに落とし込む事を評価するのは至っておかしくないだろ

>>134

Gガンと比較されたらさすがに勝てないわ

>>137

話にならん、顔を洗って出直してこい

前情報無しでGレコ見てた場合、「このチアガール、まるでAKBだ」とか「海賊設定だ、ワンピースのパクリだな」とか思うか?普通は思わねえよ

前情報ありきで偏見を持って見てるからそう見えるだけで、本当にそう見えてるなら頭がおかしいわ

138通常の名無しさんの3倍2016-12-20 21:53:59

ベルリの定番、口半開き笑顔や何も考えてない元気キャラというコンセプトも

ワンピから取ってきたのがあからさま

最も取ってきたのはワンピの表層だけで富野は本質を何も理解してなかったが

153通常の名無しさんの3倍2016-12-21 23:02:02

古臭くてオワコンになった世界名作劇場と古臭くてオワコンになった巨大ロボを組み合わせた∀は名作って評価されてるんだけど、それについてはどう思ってるの?

結局、要素の新しさ古さじゃなくて、その接着加減が評価に繋がってるわけで「Gレコは三種の神器なんて要素があるから古臭い」って評価はおかしいだろ、っていいたい

Gレコを褒めろと言ってるんじゃないよ、正しく評価しろと言ってるだけだ

156通常の名無しさんの3倍2016-12-21 23:27:00

>>153

シドミードのデザインのどこが古臭いんだ?

あのホワイトドールやターンXのデザインこそまさに『今までになかった目新しい素材』だろうに

お前、都合の悪いところは意図的に避けて歪曲するんだな

159通常の名無しさんの3倍2016-12-22 00:19:38

>>153

>Gレコを褒めろと言ってるんじゃないよ、正しく評価しろと言ってるだけだ

だから駄作だと正しく評価してるじゃないかw

富野自ら100点満点中15点という大失敗作だと認めたってのに

第一ドラマが無くて設定を羅列した代物なんて、設定資料集出して「これがアニメです、作品です」といってるようなもの

作品以前の赤点評価になるのは必然だ

157通常の名無しさんの3倍2016-12-21 23:48:18

>>156

シドミードに好きにデザインしていいからガンダムデザインしてくれと言って最初に上がって来たのが現スモーの元デザインだぞ

そしたら富野が「もっとガンダムらしくして…」って日和ったのが∀だ

158通常の名無しさんの3倍2016-12-22 00:15:57

>>157

それは単にリテイクを出したというだけの話でシドミードが∀をデザインしたという事実には何も影響しない

メカデザインのリテイクなんて普通にやってる

ガンダムだって最初のデザインはジムモドキだった

ガワラも作品のたびに山のようなリテイクを出され、その度にデザインしなおしてる

160通常の名無しさんの3倍2016-12-22 00:22:29

>>158

『今までになかった目新しい素材』と言うのが大嘘だと言ってるんだぞ

161通常の名無しさんの3倍2016-12-22 00:43:48

>>156

ミードのデザインが古臭いなんて言ってないし、∀自体が古臭いとも言ってない

巨大ロボというジャンルが古臭いって言ってるだけだ

>>159

そうゆう「ドラマに展開性を感じられず、設定資料を読んでるように感じた」って評価は正当だと思うよ

「ビームサーベルとシールドが出てきて古臭く感じてつまらなかった」とか「韓流とワンピースのパクリだからつまらなかった」みたいな結論ありきな評価に対してアホかと言いたいだけ

>>155

「宗教により統治された世界」って話なのに、それじゃあ「宗教要素が出てくるアニメ」じゃねえかよ

173通常の名無しさんの3倍2016-12-22 23:31:53

感情をコントロール出来ないゴミでもレス出来るスレらしいから書くよ

1コンテンツとしてはギアスが受けたんだろうけど

俺としてはなぁ、ガンソの方がだな

男らしくて好きだぁぁぁぁっエレナァァァッ!!!

176通常の名無しさんの3倍2016-12-23 00:00:01

>>173

_        /

|T‾て‾‾`ー-<

||  ‾\   ヽ

|/    \\  _|

_|\__ 、\\)/L|/

(_(_\_)_)ノ

179通常の名無しさんの3倍2016-12-23 00:06:23

>>176

アミーゴォっ!

196通常の名無しさんの3倍2016-12-25 05:30:31

主人公達は何なんだ?

記憶戻ったラライアは何で味方なんだ?

2クール目で突如出て来たリンゴは何のために出て来たんだ?

197通常の名無しさんの3倍2016-12-25 12:00:54

>>196

富野的リアリティだと思ってる

出てきたキャラクター全員に意味を持たせてるとリアリティが無いって富野は考えてそうだ

もしくは、富野を含め昔のクリエーターってアドリブ重視だから、当初の設定を出せないノリになってしまって出し損ねたとかかも

199通常の名無しさんの3倍2016-12-25 13:05:55

>>197

いや、それちっともリアリティじゃないから

単に意味を持たせるキャラと意味を持たせないキャラの区別がついてないだけ

昔の富野はその辺がちゃんとできた

Gレコでは致命的なぐらいできなくなった

201通常の名無しさんの3倍2016-12-25 22:19:02

>>199

昔の富野も、意味あるキャラとモブキャラの区別させてなかったと思うよ

ロザミィとかキャラスーンとか、冷静に分析すると、とりあえず出したけどそのまま放置して最後に処分したってキャラはちょくちょくいる

208通常の名無しさんの3倍2016-12-25 23:00:10

>>201

ロザミィは意味があったよ

あれはカミーユをぶっ壊すための最期の重要なトリガー

彼女の死があったからこそ

「ニュータイプも強化人間も、結局何もできないのさ。できることと言ったら、人殺しだけみたいだな。」

というカミーユの自暴自棄に近い台詞に重みが出て、最終話の自我崩壊に上手く繋がった

205訂正2016-12-25 22:56:49

正 めちゃくちゃ陣形

誤 滅茶苦茶陣形

読みにくくした挙げ句、元ネタ不明になるとかアホや…

212通常の名無しさんの3倍2016-12-26 07:51:08

>>208

結果的にそう見えてるだけ

ミハルみたいに、新キャラ登場→死亡でも問題なかった

232通常の名無しさんの3倍2017-01-04 08:53:14

ギンガナムに加えてターンXという個性的なラスボスがいたので物語が締まった

でも、レコンギスタはラスボスになれそうなのがすぐ死んだり、敵味方がはっきりしなくてなあなあな関係。

話がとっちらかって、物語が締まらなかった

233通常の名無しさんの3倍2017-01-04 11:07:27

はっきりしたラスボスが居ないとか、敵味方がはっきりしてないとかは意図的なものだろうね

普通のアニメとは違うものを見たいって思っている中高生が居るに違いないから、その層を楽しませたいとも言ってたし、その一環なんだろう(そのインタビューは探したけど見つからなかった)

Gレコは王道エンタメどころかその逆のものを目指してるのに、富野のインタビューを都合よく解釈する悪い大人がネットには多すぎる

234通常の名無しさんの3倍2017-01-04 12:07:13

>>233

>Gレコは王道エンタメどころかその逆のものを目指してるのに、富野のインタビューを都合よく解釈する悪い大人がネットには多すぎる

富野のインタビューを一番捻じ曲げて解釈してるのは君

富野は何度も何度もGレコではエンターテイメントを目指すと言ってる

[アキバ総研]『ガンダム Gのレコンギスタ』は『機動戦士ガンダム』誕生35周年記念で制作されたガンダムシリーズの集大成的作品で、宇宙世紀(U.C.)後のリギルド・センチュリー(R.C.)が描かれる。テレビアニメとしては、...

ベルリは時代の先を行くような主人公ではなく、エンターテインメントを成立させるためのキャラクターです。

現実が逼塞(ひっそく)状態に陥っているから、時代の先を行くリアリズムのキャラクターでは、見るのが辛いだろうと思ったからです。

(略)

エンターテインメントとして楽しんでもらいながら問題意識をばらまくには、子どもたちにとって見やすいキャラクターにする必要があります。

それで、ベルリとアイーダ(・スルガン)のお話にしました。

では、ベルリとアイーダの話にしたら底抜けに明るくなるのかと言ったら、「だけど人の暮らしって、そう簡単にはいかないだろう」とも思うので、韓国ドラマ的エンターテインメントからアイデアを全部いただく、ということをしています。

ベルリとアイーダが実は姉弟だという設定も、記憶喪失の少女(ラライヤ・マンディ)を配置したのも、ぜんぶ韓国ドラマからアイデアをいただいてきました。文句あるか、こっちはアニメだぞって(笑)。

エンターテインメントの中に問題提起の材料をうまく並べられたという確信があるので、「子どものときは騙されて見ていたけど、

なんであんな構造になっていたんだろう?」と20代・30代になってから気がついてくれる子どもたちが出てくれば、こっちのものですね。

(略)

——キャラクターに関してもエンタメの原点に戻るというか、『レコンギスタ』なわけですね。

それもありますし、いちばん意識したのはAKB48の支持のされ方や韓国ドラマのあり方です。

つまり、「卑俗さの何が悪い?」と、正面切って取り込む努力をしました。ただ、“取り込む”というのはAKBに寄せるという意味ではありません。

カウンターとして打ち出すにしても、こちらはAKBより後なわけですから、もうちょっと上品にいきたい。

ラスボスを作る=エンタメと思い込んでるから、富野のインタビューがちゃんと解釈できないんだよ

冒険物なら目的を達する(宝を手に入れる、目的地に着く、謎を解く等)ことが、エンタメを成立させるための不可欠な要件になるから、ラスボスは物語を盛り上げるための一ガジェットでしかなく、絶対必要な存在ではない

例:メイズランナー

ラスボスが不可欠だと思い込んでるのは、単にガンダムなどの巨大ロボットものの見すぎ

257通常の名無しさんの3倍2017-01-17 01:19:56

本編でポツになったけど良かったからOPで使うって話もあったし、予算潤沢って話と合わせるとアニメーターは好きに絵が書けたんだからむしろ喜んでるだろ

メカデザの刑部だって好き放題メカを書いて雑誌のコラムまで書いてたし、あきまんや荒木に至っては富野と仕事出来るってだけで本望だろうし

災難だったのはプロデューサとスポンサーくらいじゃね?

263通常の名無しさんの3倍2017-01-18 18:35:28

>>257

あきまんは放送終了後に掌返したし、吉田健一に至ってはウンザリしてる

未だに富野につきあってるのは荒木ぐらいだな

260通常の名無しさんの3倍2017-01-17 20:29:43

クロノクルはパイロットとしてはかなりの凄腕だぞ

262通常の名無しさんの3倍2017-01-18 14:30:23

>>260

情けないガンダムキャラは山ほどいるけど、女のビットにされるエースなんて彼くらいですよ…

・両肩がビットになる

・シールドのパーツがビット

・バックパックそのものがビット

・水着のお姉さん達がビット←new!

・艦長兼エースの男がビット←new!

…やっぱVガンダムはおかしかった

282通常の名無しさんの3倍2017-01-28 15:30:42

プロ漫画家の苦言がまんまGレコに当てはまっていて吹いたw

緒方てい @ogatatei

新人さんの作品をまとめて見てわかった事。

この漫画がどんな漫画なのか分からないうちにページを読み進めるのはものすごくエネルギーを使う。

しかも大量に読めば読むほど頭痛で集中力が低下する。

冒頭2・3ページでどんな漫画かわかる作品の安心感・・・

これ賞に出すなら必須じゃないすか?

13:46 – 2016年11月6日

284通常の名無しさんの3倍2017-01-28 17:57:07

>>282

冒頭15分で軌道エレベーターの概要に構造、立ち位置、そして主人公の地位や設定、性格、軌道エレベーターに乗ってる理由にラライヤの説明までした上でクンタラに少し触れ、

加えて話のつかみである海賊襲来と海賊の説明までやっちゃうGレコが、その苦言に当てはまってるとは思えないんだけど

304通常の名無しさんの3倍2017-01-29 03:32:12

頑張って話をずらしているところで悪いんだが、話を戻すよ

そもそも「漫画の最初の2〜3p」に対し「アニメの最初の3話」って分量差が違いすぎないか、って質問にまず答えてくれないと、その長文が全部無駄に終わるぞ

>>282の漫画家は、掴み部分で設定が説明出来てないことに苦言を呈してるんだろ

さらに質問するけど、素人が書いた漫画って読んだことあるか?(自分は学生時代に漫画部に所属してたから、何度か読んだ事がある)

無いなら>>282の漫画家が言わんとしてることを多分想像出来ないと思うぞ

285通常の名無しさんの3倍2017-01-28 18:16:30

>>284

そんなことやってるから「この漫画がどんな漫画なのか分からない」に当てはまるんだよ

最も大事なのは主人公が何をしたいのか、何を目指しているのか、どういう行動原理を持ってるのか、物語の大まかな終着点は何なのかを示すこと

Gレコはそこが完全に抜けていて、周辺の設定説明ばかりに終始していた

だから訳がわからないと酷評された

最も実は富野もわかってなかったとあとで認めたのはズッコけたけど

331通常の名無しさんの3倍2017-01-30 14:14:03

>>285

何となく解決した感じにさせるのがラスボスの存在

308通常の名無しさんの3倍2017-01-29 09:26:33

>>304

>そもそも「漫画の最初の2〜3p」に対し「アニメの最初の3話」って分量差が違いすぎないか、って質問にまず答えてくれないと、その長文が全部無駄に終わるぞ

どうみてもアニメの1〜3話の方が分量多いね

アニメの1話(30分)は漫画で言えばだいたい32Pに相当する

15分物が16Pぐらいの尺

1〜3話で漫画3〜6本分あるのにそれで描けないってどういうことよ

漫画はアニメより圧倒的に少ない尺で描いてるのに全然駄目じゃん

309通常の名無しさんの3倍2017-01-29 09:27:22

>>308

>1〜3話で漫画3〜6本分あるのにそれで描けないってどういうことよ

間違えた

「1〜3話で漫画2〜6本分あるのにそれで描けないってどういうことよ 」

370通常の名無しさんの3倍2017-02-04 00:46:12

∀すごい!∀面白い!とか言ってる奴でも∀劇場版見に行ったのは全国で5000人だけ

376通常の名無しさんの3倍2017-02-04 15:17:18

>>370

ハマったのなら全てに金を払うのが当たり前

これってカルト宗教にハマる信者の発想だよね

377通常の名無しさんの3倍2017-02-04 17:42:44

>>376

何言ってんだ

面白いと期待する人が劇場に行って結果興行成績が出るんだから結果と過程が逆だろ

全国で五万人は∀の身の丈の成績ってだけ

402通常の名無しさんの3倍2017-02-12 19:41:32

しかし明日どうなるか分からない世界観ではあったからなぁ…

自分から何処かに攻め入るか、向こうが攻め入るのを如何に迎えるかの違いで

どちらも精神的には「苦難」でいいんじゃないの?

ベルリは上級国民なんて肩書きの効かない一人旅に出たわけで、だからって出なかったアイーダを卑怯とか臆病とか言うのも違うだろう

舐めプは……アレだ、80年代のロボアニメあるある だ!

内情としてはもはや脚本家にマスクとか殺す気も失せたってところだろう

404通常の名無しさんの3倍2017-02-12 20:00:59

>>402

>しかし明日どうなるか分からない世界観ではあったからなぁ…

あんなユルユルな世界でそれはないわ

明日どうかなるかわからん世界観というのなら、

1stやイデオン、近年の作品では常に人類絶滅の危機に瀕してたシドニアの方がずっと上

ベルリやアイーダ、メガファウナ組、ベルリママンも含めて緊張感が全くなかった

漠然とした停滞感の中で小競り合いやってて、しかもGセルフつえーで終わっちゃうから

何だかなあという感想しか出ない

405通常の名無しさんの3倍2017-02-12 22:48:55

>>404

宇宙で海賊が攻めてきて、地上で海賊が攻めてきて

月周辺に地上からでも分かる軍事化の傾向があって

結局金星からも大量虐殺兵器が卸されたりするのが「ユルユル」なら、そうなんだろうな

1stと比べるのは何か違うだろう、イデオンは見てないから何とも言えない

406通常の名無しさんの3倍2017-02-13 00:13:35

>>405

全部それ緊迫感ゼロだったけどな

「○○が攻めて来た」から緊張感が生まれるんじゃないよ

次の瞬間何が起きるか判らないという描写が描けて、

初めて緊迫感というものが生まれるんだよ

設定やシチュエーションだけ盛れば物語や演出がなんとかなると思ったら大間違いだ

名作恐怖映画や名作パニック映画を見て勉強すべし

412通常の名無しさんの3倍2017-02-13 23:58:52

>>405とかその返ヘスを見てたら、Gレコって現代を風刺してるのかなぁって思えてきた

中国が威嚇して、アメリカやフィリピンが戦々恐々とし、何かのはずみで戦争が始まってもおかしくない現代

でも現代人は誰も戦争が起きると思っていない、緊迫感ゼロ

次の瞬間に何が起こるかわからないというより、今日が良ければ明日も良いの精神なんだな

Gレコを見る限り、富野の答えは「緊迫感ゼロなら戦争は起きない」か?

407通常の名無しさんの3倍2017-02-13 00:44:37

>>406

そこが問題なんだよ

演出の達人だかなんだか知らんけど

設定でもって脚本でもって戦争ですよーとか>>404の言うところの危機とか描写しとったのかも知れんけど

全く伝わっとらん

そもそも大量破壊兵器だかなんだか知らんが

そう言う状況でバカの自分探しだの元気のGだのしてる時点でバカ丸出し

最終的にどうしようもないのは

収拾つけられなくなった御大の捻り出したオチが現代人とは倫理が違うだので

感動伝えること放棄どころか言い訳で世界観ぶっ壊しちゃったからこれ以上話広げようがない

結局情報だけモリモリ食べて元気でただだの勉強しただの言ってる白痴連中だけが残った

414通常の名無しさんの3倍2017-02-14 10:04:26

>>412

富野に風刺なんて考えられる脳はない

アイーダ達が最終回にアメリア軍ヘの大量虐殺やったのを書いておきながら、

放送終了後に「武器がなくなれば戦争はなくなる!」とかマヌケなこと言ったほどだもの

戦争が外交の一手段であることも、武器がなくなっても殺された人達の身内や陣営に憎悪が残ることも理解できてない

>でも現代人は誰も戦争が起きると思っていない、緊迫感ゼロ

その感覚をちゃんと映像作品として描いたのが「この世界の片隅に」だよ

Gレコは頭のイカレた主役がチートMSで暴れまわるだけの悪い意味での緊迫感ゼロだった

416通常の名無しさんの3倍2017-02-15 01:14:00

>>414

風刺なのかなぁって程度のレスになんでそんなに必死で反応してくるんだよ

怖いんだけど

435通常の名無しさんの3倍2017-02-16 23:13:44

そもそも作品の問題点を指摘されただけでアンチだと考えること自体が浅慮なんだよ

クリエイターが良作を作れば褒めて、買い支えをし、

駄作を作ったらちゃんと批判する

健全なファンというものはそういうものだよ

ファンはクリエイターの太鼓餅じゃない

436通常の名無しさんの3倍2017-02-16 23:52:22

>>435

アンチがみんな、あなたみたいにまともに批評するなら良いんだけどねぇ

狂信者が居るように、このスレにもチラホラと狂アンチが居るんだよな

446通常の名無しさんの3倍2017-02-17 23:56:20

>>436

その狂アンチとやらが直上にあるようなコピペ荒しをいつどこでやったのかな?

まずそのソースを出してくれよ

俺は見たことないんでね

444通常の名無しさんの3倍2017-02-17 22:45:32

まあ富野信者は控えめに言ってもキチガイだから

自分の気に食わないレスに対してまた溝口が湧いたって

根拠もなしに実名出して叩いても全く平気なそんな連中なんで

アンチってそもそも作品の批判意見するだけでアンチになるってのもおかしい話だが

狂信者からみたらアンチな人間は例えば

まーた精神障害者が喚いとる

まーた中国人が呻いとる

みたいにキチガイ信者と同等のレベルで適当な根拠のないレッテル貼りの個人攻撃はしない

そこがキチガイとの差よ

462通常の名無しさんの3倍2017-02-19 09:57:00

なんだかんだ大量に釣れてるから

>>444は余程繊細な子の琴線に触れたらしい

513通常の名無しさんの3倍2017-03-25 13:16:59

https://twitter.com/mangakato/status/844859003532275712

編集部に持ち込みにいって、「このキャラはどういうキャラクターなの?」「このキャラは何をしたいの?」

「なぜこんな事をするの?」「このマンガはどういう世界の話なの?」「いつ頃の話なの?」「場所はどこなの?」とか、

いわゆる「5W1H」に関する質問がでたら基本的にはもうアウトです。

「編集者に見せるレベルの作品に達していない」ということであり、「面白い」とか「つまらない」とかのレベルではなく

それらは「マンガとして成立していないモノ」だと自覚した方がよいです。

マンガ家志望者の中にはは、「マンガとして成立していないモノ」を持ち込んでいる人も多いと思います。

「自分の頭の中ではすべてが成立している」ため、「成立しているマンガが描けている」という自分の錯覚に気付けていない。

漫画家の志望者へのアドバイスだが、これ完全にGレコに当てはまりすぎてアカンと思った

516通常の名無しさんの3倍2017-03-25 13:40:07

>>513

元気だった頃のアフタヌーンそういう漫画いっぱい載ってたな

その後きっちりした奴ばっかになって雑誌そのものが失速しちまった

524通常の名無しさんの3倍2017-03-26 10:59:43

Gレコは>>516の「きっちりした奴」って感じにしたくなかったんだろうな

こんなアニメもあるんだってのを見せたい、的なこと言ってたし

525通常の名無しさんの3倍2017-03-26 11:15:06

>>524

子ども向けの王道冒険物を作るといっておいて、きちっとしたのを作りたくないとかそりゃ完全に矛盾だわ

それに>513はどっちかというと物語作りの基本中の基本だし

今の富野にはこのaaがピッタリだと思う

r ‐、

| ○ |         r‐‐、

_,;ト – イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!

(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l

|ヽ   ‾‾⌒γ ⌒ ) r’⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが

│ ヽー—’^ー-‘  ( ⌒γ ⌒‾‾ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが

│  〉    |│  |`ー^ー— r’ |  大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ

│ /───| |  |/ |  l  ト、 |  王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は

|  irー-、 ー ,} |    /     i    作れないぞ!

| /   `X´ ヽ    /   入  |

526通常の名無しさんの3倍2017-03-26 11:37:10

>>525

富野本人がそのAAで言う「先人」なんだが…

527通常の名無しさんの3倍2017-03-26 12:05:28

>>525

そうそう

無難にライト層を浅いレベルで喜ばせときゃいいんだよ

それ以上の物は商業が作るべきじゃない

529通常の名無しさんの3倍2017-03-26 12:48:45

>>526

その富野よりも前の先人は手塚治虫だ

手塚も物語作りの基本を踏まえることの重要性は再三言ってたぞ

530通常の名無しさんの3倍2017-03-26 13:00:16

>>529

手塚こそ物語の構造の実験を繰り返した人物

それが全ての間違いの始まり

531通常の名無しさんの3倍2017-03-26 13:28:23

>>529-530

手塚「確かに漫画入門にはそう(>>529)書いた。だが俺は別(>>530)」

564通常の名無しさんの3倍2017-04-01 14:03:08

富野アンチはみんなそうだが、自分の意見に自身が無いのか

何か書いた後に、自説の裏付けとなるコピペを添えないと安心できないのだ

567通常の名無しさんの3倍2017-04-01 15:50:42

>>564

裏付けもなく意見を述べるから富野信者は嫌われるんだろ

568通常の名無しさんの3倍2017-04-01 16:13:07

>>567

とはいえガンダム関係者って本音言わねーからなー

富野からして自分であんだけこき下ろしたイデオンの映画を

Gレコ作る時にはずっと現場で流してたって吉田健一が言ってたし

Gレコも自分で叩きまくったくせにその後の講演では何度もGレコの話してるし

あんた本当のとこはどう思ってんの?と疑問が増えるばっかり

570通常の名無しさんの3倍2017-04-01 16:41:48

>>568

テーゼに対してのアンチテーゼを描かないと気が済まない人なのよ

一番の富野アンチが富野なんだろう

だから語らずにいられないし、そこが富野の良さでもある

しかし完結させた作品のアンチテーゼなんて信者かアンチしか喜ばない

Zだって嫌う奴は凄く嫌うし、スタッフも呆れて離れちゃったくらいだし

572通常の名無しさんの3倍2017-04-01 16:47:06

>>568

放送まで8年を費やした企画を失敗したからとあっさりと捨てられないだけ

人生の1/10を注ぎ込んだのにこの有様じゃリベンジしたくなるってものよ

未練がましいといえばそれまでだけど、それほど追い詰められてんだよ、富野は

未だに制作発表すらされず、一説には絵コンテで止まっているという映画も

素直にヘルプを呼べば解決するのに、矮小なプライドが邪魔をしてそれもできない

575通常の名無しさんの3倍2017-04-01 18:27:46

>>572

絵コンテで止まってるのか

スタッフが漏らしたの?

576通常の名無しさんの3倍2017-04-01 18:54:30

70超えたジジイに「一歩先に進める(キリッ」って、お前どんな人生経験積んでるんだよw

593通常の名無しさんの3倍2017-04-02 21:00:25

レスの内容に脈絡が無さ過ぎ、落ち着けよ

595通常の名無しさんの3倍2017-04-02 21:59:05

>>593

息が合わないだの連携がどうたらだの

それらのレスの方がよっぽど脈絡なさすぎるどころか電波飛ばしてるのに

それはすんなり受け取れるんですなぁ…

598通常の名無しさんの3倍2017-04-03 00:31:23

>>595

580あたりから脳内妄想バトルばっかで滅茶苦茶じゃん、それに対するレスなんだけど

安価付けてないのになんで自分に対する指摘と思ってるの?

606通常の名無しさんの3倍2017-04-07 18:54:40

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00000028-jij_afp-sctch

ネアンデルタール人ですら食人は儀礼などの意味があった行為という研究

人は栄養価が多くはなく、食われる側食う側同様に賢く抵抗もするから非常に恐ろしい敵になりうるので

まったく餌にするには向かない。

わかるか?富野?こういうきっちりした資料を漁れよ!

610通常の名無しさんの3倍2017-04-07 23:49:36

>>606

落ち着けよドナルド

612通常の名無しさんの3倍2017-04-08 06:38:57

何故かひび割れた茶碗を片手に生ゴミを漁る>>606の姿が脳裏に浮かんだ

617通常の名無しさんの3倍2017-04-09 10:12:39

>>612 >>616

†闇に還れ†

676通常の名無しさんの3倍2017-04-25 07:17:39

19世紀レベルは中世とは言わんぞ

677通常の名無しさんの3倍2017-04-25 08:53:40

>>676

言われてみればそうだ

しかし宇宙世紀以降で領主や宗教儀式なんか出るもんだから、そういう気分になってしまった

685通常の名無しさんの3倍2017-04-28 18:16:23

>>684

そちら側は御大将や御曹司が担ってた部分だしそっち側のほうが理解できる部分もある

ただ短絡的な手段に出たところで成敗それが話としての締めというだけであって